冷えについて

身体の冷え、原因と改善方法のご紹介。

こちらのページでは、血行不良による冷えについてご紹介いたします。 ※低体温は別ページで

こんなお悩みはありませんか? 

  • いつも体が重くて、疲れやすいうえに回復するのも時間がかかる
  • 手足が冷えていて、動きが硬い
  • 夕方になると足がむくんで、靴がキツく感じる
  • 生理痛がキツくて、仕事に支障が出てしまう
  • 生理周期が不安定
  • 胃腸が不安定で、踏ん張りがきかない
  • 便秘で、お腹が張って重だるい

一つでも当てはまることがある方もご安心下さい。

当治療室ならそのお悩みを改善できます!

冷えの原因

冷えを引き起こす原因は以下のようなものがあります。

慢性の肩こり、腰痛などで筋肉の緊張による血流の低下

筋肉が緊張した状態が長く続くと血行が悪くなり、末端の表面、特に手足が冷たく感じてきます。

自律神経のみだれ 

様々なストレスによる自律神経のみだれにより、局所的な血行障害が起こると考えられています。

浅い呼吸 

猫背などの姿勢の悪さから、呼吸が浅くなってしまうと、新鮮な酸素を身体の隅々まで届けにくくなり、古い代謝物も排出されにくくなります。

運動不足による筋肉量低下

デスクワークなどが多く運動不足の状態ですと、筋肉は痩せてしまいます。筋肉が痩せてしまうと、自力で熱を作る量が減ってしまいます。

ご安心下さい!当院が冷え症状からあなたを救います!

指圧・マッサージによる筋緊張の緩和→筋肉を動かし神経の滑走性向上と、関節運動を滑らかに促すことによる血流の改善→呼吸がしやすい身体になる事で、自律神経のみだれを整える可能性を高めます。

普段ご自分でも取り組める、ご自宅で出来る体操をお伝えします。

指圧・マッサージ・骨格調整の他に、身体を芯から温める黄土よもぎ蒸しのコースもあります。

もう冷え症状が治らないと諦めなくて大丈夫です。

当院にはそのお悩みを改善できる技術があります。一度ご相談下さい。