よもぎ蒸しコーナー

当治療室のよもぎ蒸しは、黄土で作られた座器にマントを被って座っていただき、よもぎを含む26種類の無農薬漢方を煎じた蒸気を浴びる韓国の伝統療法です。こだわりの黄土で作られた座器と煎じる壺、こだわりの無農薬漢方で、大変効果の高いものとなっております。

冷えによるむくみ、便秘、生理痛、お肌のくすみ、その他にも期待できる症状がたくさんあり、女性の味方のよもぎ蒸しは、ぜひ続けていただきたい当治療室お勧めのコースのひとつです。

だいたい30分ほど、あえてボーッとしてほっこり温まっていただくものでした。 が、

とある患者さまのアドバイスで、よもぎ蒸しのコーナー周りを素敵にイメージチェンジ出来ました。

患者さまのお話では、天然素材の布で包まれてよもぎ蒸しをすると、まるでお母さんの胎内にいるようで、落ち着くとの事でした。

はじめは普通に天蓋を吊すだけでしたが、それだと圧迫感があって、閉所恐怖症の方は困ってしまいます。その問題を解決するため、さらに直径の大きなワイヤーを付け足して、程よい広さを確保しました。

布をすべておおえば、瞑想もできる落ち着いた空間になりそうです。

私だけでしたら、こういう発想はまったく生まれていなかったので、本当にありがたいです。

おかげさまで、現在はよもぎ蒸しの座器をもう1台増やしたので、お友達どうしやご家族でお二人同時にできるようになり、大変ご好評をいただいています。

出来ること出来ないことありますが、こういったアイディアをいただきながら、皆様が過ごしやすい空間を作っていけたら良いなと思います。

S様、ありがとうございました。